3位 ウブロ(HUBLOT)

1980年にスイスで創業したウブロは、同年5月バーゼルフェアで発表したモデルで時計業界に新風を巻き起こしました。
80年代初頭、クォーツ時計が台頭し、スイスの時計メーカーが苦境に立たされていた中、ウブロは、世界で初めてゴールドの貴金属ケースとナチュラルラバーのストラップを組み合わせた「フュージョン」を発表しました。
「フュージョン」の先鋭的なデザインは、時計業界の固定観念を打ち破り、ウブロの名を業界内に轟かせました。
ウブロは、1982年にダイバーウォッチ、1986年にはクロノグラフをコレクションに加えます。
ウブロという社名は、船の側面にある採光用の小窓「舷窓」に由来します。
ウブロは、「舷窓」をイメージさせる堅牢かつ気品あるケースとシックなラバーストラップにより、ファッション界で高い評価を得ました。
中でもジョルジオ・アルマーニやルチアーノ・ベネトンといったトップデザイナー達に支持され、世界中の注目を集めました。
2005年に発表した「ビッグ・バン」は、ウブロの”融合”というブランドコンセプトを十全に表現し、瞬く間に成功を収めました。
「ビック・バン」の成功以降、ウブロは数々の賞に輝き、「フォーミュラー1」「マスターピース」などの傑作をリリースするなど、驚くべき躍進を遂げています。
世界中にファンをもつウブロは、日本の芸能界でも人気を集めています。
タレントのみのもんたや作詞家の秋元康、俳優の哀川翔などのビッグネームも着用しています。
スポーツ界ではサッカーの長友佑都選手や香川真司選手も愛用しています。
ウブロは、常識に囚われない自由な発想とシャープでエレガントなデザインで多くの人を魅了し続けています。